<< ( ´Å`)ちょもちょもやってる(ブログ移転すべき?) | main |

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲TOP | - | | -|-
#披露順です
#冒頭がユニゾン(ハモ含む)、またはユニゾン→少数歌唱(それぞれハモ含む)の場合は、ソロ(ソロ+ハモ)歌唱になったタイミングを歌い出しとします、冒頭同メロ2人歌唱の場合は歌い出しとみなします(例:恋する感覚)

例:「ミラクルをキミとおこしたいんです」の場合(7人時代)、新井・石野・橋本・比嘉・宮本歌唱(始めるよ 準備はいいかい?)→南端・百岡歌唱(やらかすぜ そいつが可能性)→新井・石野・橋本・比嘉・宮本歌唱(悲しむより 踊りまくって)→石野・百岡・南端歌唱(奇跡の日々を始めようぜ)→(こぶし振り上げて楽しいタイム/訳:中略)→あなたに出会って全てが変わってしまったの(新井)……となり、この場合の歌い出しは「新井乃亜」とします

#ハモっているのか同メロなのかは自分の耳で判断しているだけなので間違っている可能性も高いです
#歌い出しの定義とは……? という感じですが許してください

01.「17才」(Base Ball Bear/2007年

宮本茉凛(1)

02.「どかーん」(真心ブラザーズ/1990年)

なし(一曲通してほぼ複数人歌唱のため)

03.「愛のしるし」(Puffy/1998年)

なし(一曲通してほぼ複数人歌唱のため)

04.「初恋」(村下孝蔵/1983年)

石野理子(1/というよりフル歌唱)

05.「恋する感覚」(Base Ball Bear -Feat.花澤香菜- /2013年)

宮本茉凛(0.5)、百岡古宵(0.5)

06.「ミラクルをキミとおこしたいんです」(サンボマスター/2013年)

新井乃亜(1)

07.「Butterfly」(木村カエラ/2009年)

新井乃亜(0.5)、百岡古宵(0.5)、南端まいな(0.3/複数歌唱のあと、最初のソロ歌唱してるから……)

08.「夏の決心」(大江千里/1994年)

百岡古宵(1)、石野理子(0.1/最初の「1.2.3.4」って言ってるから……)

#歌い出しをソロで行った場合は1、同メロ2人歌唱の場合は0.5と勝手にカウントしています(ソロ+ハモの場合、ソロのみに1)

1曲-8曲目歌い出しポイント(ガラスの靴)まとめ
橋本佳奈 :0
新井乃亜 :1.5
南端まいな:1.8
比嘉奈菜子:0
石野理子 :1.1
百岡古宵 :2
宮本茉凛 :1.5
原田珠々華:加入前
野本ゆめか:加入前

久々にJUGEMブログ更新してるけど無料版だとスマホページ分割勝手にされるのつらいなこれ割と不親切な仕様だと思うんだけど2013年に導入してからこれだけスマホの時代になってもまだ続いてるのはちょっと考え直した方がいいと思うの




▲TOP | 音劇 | 02:38 | comments(0)trackbacks(0)
▲TOP | - | 02:38 | -|-
 
Comment...
Do! Comment...









この記事のトラックバックURL
http://skiar.jugem.jp/trackback/263
TRACKBACK