一定期間更新がないため広告を表示しています

▲TOP | - | | -|-
新谷良子楽曲で打線組んでみた

中井正広のブラックバラエティ好きすぎるんですよね。中井家の食卓やってた頃とかピーク。

新谷良子楽曲って性格的に強打者揃いなので繋ぐ野球はなかなか難しいかと思いますが、私が好きな楽曲をまずは選手登録させてそこから打順組んでみたいと思います。良子の曲基本的に全部好きなんですけどね。

以下登録メンバー(曲?)
1、ピンクのバンビより
・ピンクのバンビ
・LUCKY GIRL

2.ファンシー☆フリルより
・Trip into Tiny Please!
・10年後のタイムカプセル
・ファンシー☆フリル
(・ray of sunshine)
・誰がバンビに恋したか?
・ワガママ date show
・Slow down

3.Pretty Good!より
・ハートブレイカー
・スィートサマー
(・恋の構造)
(・Wonderstory)
・はじめて
・Tomorrow(new)
・ヒットパレード194
・ラストソング

4.空にとける虹と君の声より
・ラバーソウル
(・Happiest Princess)
・ひまわり
・STEREOLOVE
(・Trickstars next Trick)
・Pink Bambi Ragtime
・CANDY☆POP☆SWEET☆HEART
・空にとける虹と君の声

5、Wonderful Worldより
・Wonderful World
・サティスファクション
・YU・ME・MI
・Bandwagon
・チェックメイト
・sentido cervato
・ルーフトップ
・Too Fat To Play
・ロストシンフォニー
・ハリケーンミキサー

6.MARCHING MONSTERより
・Welcome to the parede
・crossingdays
・雨のスリーコード
・sugarpot
・手のひらの太陽
・MARCHING MONSTER

7、UNLOCKER!より
・What s our name?
・Piece of love
・スロウモーション
・STAR GATE
・UNLOCKER!

8.THE GREAT BAMBI POP SWINDLEより
・トリックスター
・バタフライ
・ライフイズフリー
・迷い姫ぱにっく
・HAPPY END

9、BANDScoreより
・Bambi's boogie
・S・I・B
・Bitter Love

10、その他シングルカップリングなど
・Parallel Paradise
・スパイス
・Heartful
・ココロ off time
・The one

以上53選手
括弧のついてるのは、他球団だったらスタメン入りだろうなぁって選手です。この中からスタメン組むの一苦労だわ。正直基準が分かんない。黒バラとおお振りの知識だととりあえず1番は足が速くて、2番は職人っぽい感じなのよね…。

1番ファースト ハリケーンミキサー
足が速い=ライブで披露される確率が高い、という感じで解釈してみた。ハリケーンミキサーは発売以降全てのライブで披露されてるし、メンバーの見せ場もある。客が一緒になってフリもやれることで一体感(笑)もあるし、人気曲らしいので打率高いんじゃないかと。

2番セカンド ヒットパレード194
ヒットパレード194、めっちゃ職人っぽくないですか?バントも上手いし、なんなら自分でヒット打って塁に出てくれそう。この曲入れときゃとりあえず手堅い感じします。曲名に「ヒット」入ってるしね。

3番ライト MARCHNG MONSTER
ここからはクリーンアップということで、ライブで盛り上がる曲&重量感ある感じの選出をしてみました。スター選手揃い踏みといった感じでしょう。MARCHING MONSTERは割と若手の選手なので、4番はまだ早いかな、と。

4番センターCANDY☆POP☆SWEET☆HEART
納得の4番じゃないでしょうか。30本は固いでしょう。「このまま一緒にオレンジに染まって…」という歌詞と共にライブでの一番の盛り上がりを見せる、という点でも4番登場の盛り上がり方を彷彿とさせます。

5番サード ロストシンフォニー
ちょっと曲者なんですが、気分が乗れば死ぬほど格好良いし、やってくれる。PBBメンバーがコーラスで入るという割と貴重な楽曲でもあるので、1番2番をホームへ返す役割もしてくれそう。あれっ何か意味わかんなくなってきたね。

6番ショート 雨のスリーコード
雨のスリーコードはね、2番とめっちゃ迷った。この曲も色んな小技効いてるんですよ!曲のアレンジも1番と2番で変えてくるし、サビで珍しくりょーこにしんどいファルセット要求してくる感じが曲者っぽいのよね。曲のイントロもバンドサウンドメインのりょーこ楽曲の中でちょっと変化球投げてる感じがする。・・・とまぁいろいろ小技効いてんだろってことでポジションはショートにしてみた。

7番キャッチャー Wonderful World
キャッチャー向きの選手がなかなかいなかったんですよね。包容力のある選手がなかなかいなくて。
そんな中この曲はタイトルで世界語っちゃってるし、包容力抜群じゃないっすかね。R・O・N楽曲という安定感もさることながら個人的黄金時代のPBBメンバーで構成されたPVと相まってなんだかんだキャッチャーはこいつしかおらんだろうといった感じです。

8番レフト ひまわり
ちょっと緩急付けたくて。いわば6、7、8番は2回目のクリーンアップなんでね。3、4、5番とは毛色を違うメンツをそろえてみました。ベテラン選手の風格を感じさせるような選手的な。「ひまわり」は選手自体の力はちょっと弱いかもしれないけど、チームには必要的な。精神安定剤的な。若い選手もベテランの選手も安心するような選手的な。巨人の木村拓也選手的な。うぅ・・・キムタク・・・。

9番ピッチャー ピンクのバンビ
ピッチャーはなんだかんだこれしかないような気がします。技名っぽいんでハリケーンミキサーと迷ったんですけど、やはりピッチャーは1番ですのでね。りょーこ楽曲の中でも大事にしていかなきゃいけないこの曲はピッチャー以外考えられないんじゃないでしょうか。

DH 迷い姫ぱにっく
迷い姫ぱにっく、個人的に大好きな曲なんです。なのでDHで。

===
ちょっと消化不良感あるので後で付けたしするかもだけどとりあえずこんな感じで公開しまっすー。
卒論やらなきゃー。
▲TOP | 声優 | 20:38 | comments(0)trackbacks(0)